qrcode.png
http://tekisuikai.or.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 
 
 
 
   
  救護施設 慈 翠 舘 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 救護施設とは? 
  救護施設とは、生活保護法に基づく保護施設の一つで生活保護を受けている方が利用する第一種社会福祉事業として位置づけられています。経済的事情だけではなく障害や疾病など居宅生活が難しく保護を必要とする方の生活自立などを目的とする入所型福祉施設です。また、短期間の一時入所事業などにも対応しております。
 
   
 慈翠舘の概要
郵便番号:315-0028
住  所:茨城県石岡市半ノ木11461番地
電話番号:0299-24-2871
FAX :0299-24-2872
メールアドレス:jisuikan@citrus.ocn.ne.jp
ホームページ:http://tekisuikai.or.jp/
設立年月日:昭和53年 (1978年)4月1日開設
敷地面積:8,487.08㎡
建  物:1,812.96㎡
利用定員:70名
居  室:3人室・1室、4人室・18室
付帯設備:食堂、ホール(集会室)、医務室、静養室、浴室
             (男性女性各1)、面接室、洗濯室、リネン室、
               作業室、栄養室、ワーカー室、調理室、事務室、
               会議室、
 

お知らせ

お知らせ
 
夏まつり(花火)
  
 例年明翠苑と慈翠舘合同で開催している夏まつりですが、今年はコロナウィルス対策のため、外部からのお客様の招待を中止し、施設内部での行事となりました。
 
 少しでもまつりの雰囲気を感じて頂けるよう、昼食には模擬店で人気の焼きそば、たこ焼き、焼き鳥を提供しました。皆さんいつもと違ったメニューにとても喜んでいました。
 
 夜はグラウンドで花火をしました。手持ち花火をされたかたは「何十年振りに花火やったよ」と楽しんでいました。その後、打ち上げ花火、噴出花火をみんなで鑑賞しました。
 
 これから暑い夏がやってきます。暑さに負けず頑張りましょう。
 
  
 
デザートの日
 
 毎月開催している生活懇談会において、利用者から食事に関する要望が多く上がります。
 慈翠舘では懇談会で上がった意見を献立に反映させ、満足度の向上につなげています。
 
 今回はなかなか外出して買物ができない状況と「甘いおやつが食べたい」という意見を参考に検討、協議を重ねて、おやつの時間に手作りのデザートを提供することにしました。
 
 プリンの上に生クリーム、アイスが乗ったデザートが並べられると、集まった利用者は「お店で出てくるパフェみたいだ」ととてもうれしそうに食べ始めました。冷たいデザートを召し上がりとても満足したようです。
 
 
 
七夕まつり
 
 7月7日、七夕まつりを行いました。
 
 今年はコロナウィルスの影響でみんなで集まることが出来ませんでしたが、例年通り短冊に願事を書いて笹に結び付けました。
 
 「はやくコロナが収まりますように」「買い物に行きたい」といったコロナウィルスに関連したものから「うなぎが食べたい」「健康でいられますように」と多岐にわたる願い事が書かれていました。
 
 一日も早く、日常の生活に戻れることを願っています。 

 
 
一輪のバラが届きました
 第一生命石岡営業オフィスよりバラ一輪を頂きました。コロナウィルス感染対策強化の中、利用者の皆さんをはじめ、来客の皆様方が、この一輪挿しを見て゛ホット”心を癒されています。今後も月に一度季節の花を届けていただけるそうです。ありがとうございました。
 

最新情報~至急求人募集案内

最新情報~至急求人募集案内
2016-08-29 事務員急募集中!
 

編集

編集